FC2ブログ
ほうれん草 7/30
7月30日のほうれん草の様子です。
ところどころ葉が黄色になっているところがあります。かなりショックなのですが、コレは雨やけしてしまったようです。
葉もの野菜が水に当たると水が当たっていた部分だけ緑色が濃くなると思います。その水をたくさん含んだ緑の部分に急激な強い日差しを浴びてしまうと急な脱水が起こってしまい黄色くなってしまうそうです。悲しいけれど、雨やけを実感しました。
このところ雨が多かったので、けっこう黄色くなってしまっているところがあります。

本日、四国地方はやっと梅雨明けした模様ですので、持ちこたえてくれることを祈るばかりです。

スポンサーサイト



2009.07.31 Fri l ほうれん草 l top
28日、29日は、まぐろ以外の人達は、種植えをしました。
下の畑は、石がゴロゴロしているので時間がかかります。それに、陽射しも強くなってきて、暑さとも戦っています。

土作り 7/29
まぐろは、上の畑の土作りをしました。
以前、サニーレタスやいろいろと植えていたところに、野菜くずや枯れ草を敷き、その上に、鶏糞・牛糞をのせていきます。
しっかりと寝かせてよい土にして、ここにもほうれん草を植えていく予定です。



30日は、うっかりしていてほうれん草の種を持って行くのを忘れてしまい、まぐろ以外の人達は、ひたすら下の畑のマルチ穴の掃除をしていきました。
マルチ穴の掃除というのは、マルチ穴の中の土を耕していくことです。耕すだけでしたら早いのですが、石がゴロゴロしていますから、取り除いていかなければなりません。いつもぼやいていますが、ほんと、石が多いのです・・・・。

まぐろは、前日と同様に、土作りをしていきました。
土作り 7/30
土作りの後、畝と畝の間の草引きや上の畑のほうれん草の草引きをしていきました。
草の名前は分かりませんが、畝と畝の間に、かやに似ている地面を這う草があるのです。この草がほんと憎らしいのですが、マルチの上まで這って来て少しずつ成長している細いほうれん草の上にまで這って来るのです。この草は、根がしっかりしていますから、引き抜くにもけっこう力が要ります。
しかし、抜いても抜いても草は次々と生えてきます。草との戦いです。負けずに頑張ります。
草引き 上の畑 7/30
↑憎らしい草を引きました。

上の畑 7/30
上の道からの眺めです。
上の畑の手前の黒い土のところが、土作りをしたところになります。


2009.07.31 Fri l 農地にて l top
こんにちは。
日々、ほうれん草作りですので、あまり変化のないブログですいません。
でも、応援してくださって楽しみにのぞいてくださっている方もおられますので、このまま作業日誌続けていきたいと思っています。

さて、下の畑のほうれん草の種植えをしていますが、下の畑は、上の畑以上に石が多くて大変なことになっています。ほんと、石ばかりです。この石を取り除く作業がなかったらどんなに楽なことか・・・と思います。
無農薬で作っていますから、草を引くだけでも大変なことなのに。ここ最近は、草引きをした次の日にもすぐに草がぐんと伸びている状態です。


石を取り除く作業に追われて、種植えがなかなか進みませんので、週末、友人や家族に援農していただくことになりました。本当にありがたいです。
みんなで頑張りたいです。

最近、お天気が変わりやすいので、雨だけが心配です。
援農に行ってあげるハートと心の広い方。お待ちしております。笑


2009.07.30 Thu l つぶやき l top
ほうれん草 サンプル 7/27
昨日は、農地へほうれん草のサンプル品を採りに行き、すぐにまた戻って来て、某青果さんのところへ届けに行きました。
最初に植えたほうれん草は大きくなっていますから、早くお見せしたかったのですが、都合が合わず、昨日となってしまいました・・・・

某青果さんは、まぐろがお届けしたほうれん草を見て、「夏にこんなに作れるなんて!!無農薬なのにきれいじー」とびっくりされていたそうです。

実は、来月、出荷することが決まりました。

後は、最高の状態で輸送できるように頑張るのみです。

夏の葉もの野菜の輸送はとても難しいです。

2009.07.28 Tue l 農地外の作業 l top
下の畑 7/24
24日は、みんなで種植えをしました。そして、日除けもまた1列張りました。


25日は、とてもショッキングな事が起こりましたkao06
この日は、朝方から怪しいお天気でしたが、松山は雨は降っていませんでしたので、とりあえず農地へ向かいました。農地に到着すると、しばらくして強い雨が降り始めました。
「この雨では無理だね。もう、帰ろう。」と言っていたその時。

突風が風バキバキバキッツえーん

日除けの杭として使用している直径10センチほどの竹が、8本も折れてしまいました。
これには、皆、ショックで一瞬言葉も出ませんでした。

それから雨の中、ずぶぬれになりながら日除けを直していきました。

まぐろが、「下の畑は、針金を使って杭を固定しているから、風が吹いたときにあそびがないから折れてしまったのだろう。上の畑のようにやはり、ナイロンロープで固定していかないといけないな。」
と言っていました。

新規就農なので、今回のこともそうですが、失敗して分かることがたくさんあります。大きな損害にならないように、これからまた工夫して頑張っていきたいです。

2009.07.27 Mon l 農地にて l top
ほうれん草 上の畑 7/23
こちらは、23日の上の畑のほうれん草の様子です。
暑さに負けないで、頑張って成長してくれています。

日除けをしているのですが、日除けをしてからというもの曇りや雨ばかりです・・・・
ほうれん草は雨に弱いですので、大雨が心配です。
今日のような雨の後の急な強い日差しが、ほうれん草にはダメージが大きいですので、ちょっと心配です。
2009.07.27 Mon l ほうれん草 l top
23日は、久ぶりに農作業をすることができました。

まずはここ最近の雨で、伸びてしまった草をとーさんとまぐろで刈りました。
草刈 7/23
ココは、下の畑と上の畑をつなぐ農地の中の道です。
自分達の軽トラしか走らないので、すぐに草が生えてしまいます。
でこぼこ道の急斜面なのでここを軽トラで走るのは、ジェットコースターのようです。


種植え 7/23
フェロモンとちーさんは、いつものほうれん草の種植えをしてくれています。
力はいりませんが、ずっと同じ姿勢で疲れる作業です。
種はとても小さくて細かい作業になりますので、男性にはなかなかつらい作業になりますが、フェロモンが頑張ってくれています。

2009.07.25 Sat l 農地にて l top
ここ2.3日、雨が良く降りましたね。
中国地方では大雨の被害が出ているそうですね。どうか、お気をつけてください。

さて、昨日と今日も農地へ向かったのですが、2日とも農地につくと激しい雨が降り出してしまい、結局、すぐ松山へ戻ることとなりました。kao06

今日は、少し草引きをしてから戻ってきたのですが、戻ってからは雨はほとんど降らず、まぐろはとても悔しがっていました。
まぐろは、「携帯の天気予報の詳しいサイトに登録したから、これからは大丈夫!」と言っていましたが、この天気予報が当たるといいのですが・・・・

明日は、雨は降らないようですので、久しぶりの農作業になりそうです。
2009.07.22 Wed l 農地にて l top
18日は、午前中はいつものようにほうれん草の種植えをしました。
本当は、これで切り上げる予定だったのですが、週末になるので日除け作りもやってしまおう上ということになり、更にやる気を出して、炎天下の中頑張りました。

日除け 杭打ち まぐろ 日除け 杭打ち まぐろ
まぐろが、とーさんが切ってきた竹の杭をかなづちでたたいています。
高い所の作業は、ほとんどまぐろが頑張っています。たくさんの杭を立てるので、手の感覚がなくなりそうなまぐろです。

下の畑 日除け作り 下の畑 とーさん
このように、たくさん立てていきます。
杭を打ちやすいように、とーさんが穴を作ってくれています。

日除け作り まぐろ 端の方は倒れないように、しっかりと固定していきます。

日除け張り 日除け張り アンドレ
一番外側の列を貼り終えました。やっとできた~と、とーさんとアンドレが眺めています。

日除けを縫う
寒冷紗(かんれいしゃ)をビニールハウスのひもで縫い合わせているところです。ちーさんが、とても長い距離を頑張ってくれました。
縫い合わせた方が何度も上に寒冷紗を張らなくて良いから・・・と思ったこの作業。
コレがとっても大変でした。暑い日差しの中、みんなバテそうでした。次からは、地道に張っていきたいと思います。

日除け アンドレ 
やっと張り終えたころには、夕方というかもう夜になっていました・・・
アンドレが日除けの中に入って眺めています。

下の畑からの眺め
下の畑から上を見上げてみました・・・

上からの眺め 上からの眺め 上からの眺め
帰りに上の道から撮りました。
もう、暗くってなかなか分かりにくいかも。
頑張った証です。

この日は、フラフラになりながらまぐろとアンドレは松山に帰ってきました。
朝の4時過ぎから夜までご苦労様でした。


2009.07.21 Tue l 農地にて l top
昨日は、松山を出発した頃は曇りだったのですが、農地へ行くと雨が降りました。
9時くらいまでの3時間ほど雨の中種植えをして、戻ってきました。
久しぶりに農地へ行くことができたまぐろは、とても残念そうでした。

戻ってきたまぐろは、ホームセンターへ日除け作りの資材調達へ行きました。
これからまた、下の畑の日除け作りが始まります。
出来るだけ安く、効率良く、作っていきたいと思います。
2009.07.18 Sat l 農地にて l top