FC2ブログ
草刈り 8/26
昨日は草刈りをしました。フェロモンもすっかりさまになってきました。
無農薬で野菜を作っていますから、もちろん除草剤も使っていません。ですから、草がどんどん生えてきます。このひと夏だけでも、もう何度も草刈りをしています。草との追いかけごっこのようです。
私達は、地主さんにご迷惑のかからない程度の畑にしていきたいと思っています。

有機や無農薬農法は、ほんと草との戦いですね。
頑張ります。
スポンサーサイト



2009.08.27 Thu l 農地にて l top
昨日、ほうれん草をゆうき生協さんに出荷しました。
出荷予定の42束はなんとか出荷しましたが成長が遅れていますので、しばらくは出荷できそうにありません。
ご注文をいただいた方、楽しみにしていてくださった方、欠品となり申し訳ありません。
もう少し成長するまでしばらくお待ちください。

ゆうき生協さんへ出荷に行くと、YAさんが
「まぐろさん、ほうれん草美味しかったよ。」
と声をかけてくださいました。
有機で夏のほうれん草なんて作る人いないけれど、けっこう好評のようでした。


※YAさん
いろいろとありがとうございました。
欠品になり、申し訳ありません。

2009.08.25 Tue l 農地にて l top
昨日、まぐろが石けんを広める愛媛県連絡会の世話人会に出席しました。
その会には、ゆうき生協の組合員さんや役員の方も多くおられます。
その方々が、まぐろを見つけると
「ほうれん草美味しかったよ。もうないの?」
「今年は、お盆前の長雨とその後のお天気で虫が大量発生して、有機農業30年されている方も野菜が出せないそうよ。こんな大変なときに、作れるだけでも大したものよ。」
などなどお言葉をいただきました。
また、いろいろなアドバイスもいただきました。皆さん、見守ってくださっていて本当にありがたいです。


私達は、今年はベテラン有機農家さんも大変なんだ・・・と知ると、ちょっとだけホッとしました。
皆さん、私達が作ったほうれん草をとても楽しみにしてくださっているので、出来るだけ多く出荷できるよう頑張りたいです。

2009.08.24 Mon l つぶやき l top
昨日は、Dさんが海を越えてまた来てくださり、システムの打ち合わせをしました。

今回は、前回よりももっと詳しい話し合いとなり、どんな感じになるのか見えてきたように思います。
Dさんはとても優秀な方なので、私達がやりたいこんなことあんなことを実現に向けてくださっています。こんなに能力のある方には出会ったことがありませんでしたので、今後にとても期待すると共に楽しみでもあります。

昨日は、一日中、内容の濃い話し合いとなりました。
聞いている私達は、脳がいっぱいで苦しくなってきましたキャッなのに、これを組み立てていくDさんは、ほんとすごいな~と思いました。

これからまた話し合いを重ねて、良いものを作りたいです。

打ち合わせ 8/21




Dさん
呑み込みが悪い私達に分かりやすく説明してくださってありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。



2009.08.22 Sat l 農地外の作業 l top
20日のほうれん草の様子です。
お盆前に雨がたくさん降り、その後、お盆休みに入りましたので、日除け・雨除けしているところは、こんなに虫達に食べられてしまっていました。お盆明けに見て、びっくりしました。
ほうれん草 8/20 ほうれん草 8/20


こちらは、お盆前に撮影したものです。
雨除けほうれん草 8/5
こんなにきれいに成長していたのに、こんなになっちゃっていました↓
ほうれん草 8/20
1回は、とうがらしニンニク木酢液も散布したのですが、雨で流れてしまったようです。
日除け・雨除けも虫に住みやすい環境となってしまったようです。


この日は、ひたすら草刈りをしました。
農薬を撒いていませんので、一気に草が生えてきます。
まだまだ暑いですので、草刈り後はかなり疲れました。





2009.08.21 Fri l ほうれん草 l top
ちょっとさかのぼりますが、17日にまごころファームがしようとしているあるプランのプレゼンについてWさんがまぐろをご指導してくださりました。
あることがしたくて農業をするようになってから、たくさんの方と知り合うことができました。みなさん、応援してくださって本当にありがたいです。特に、Wさんは、熱心に応援してくださっています。Wさんの応援があるからこそ、まぐろは頑張り続けることができているといっても過言ではありません。

Wさん、いつもありがとうございます。うるうる
Wさんのお気持ちに応えられるよう、これからも頑張っていきます。
これからもご指導どうぞよろしくお願い致します。
2009.08.20 Thu l 農地外の作業 l top
私達が作ったほうれん草をゆうき生協さんにて、扱っていただいています。

ゆうき生協さんの今週の注文票(あおむしくんの穴あきニュース VOL1071 2009年32号)では、ほうれん草の単品も載せていただきました。
ゆうき生協 ほうれん草 8/19
週末には、注文数が分かると思います。どのくらいご注文いただいているかちょっと楽しみです。


ゆうき生協さんは、安全基準が他の生協さんとは違います!
気になる方は、HPをご覧下さい。→http://www6.ocn.ne.jp/~e-yuuki/

2009.08.19 Wed l 販売 l top
ご無沙汰しております。
更新ストップしておりお待たせして、申し訳ありません。
また、これからどうぞよろしくお願い致します。


前回お伝えしましたが、10日よりほうれん草の出荷をしています。

10日46束
11日41束
12日44束
17日39束
18日27束
出荷しました。

お盆休み中に、上の畑の日除けをしているところに虫さんが大量発生して、葉がほとんど食べられてしまいました。虫も人間と同じように居心地のよいところに集まっていくのですね。
青虫? 8/12
名前は分かりませんが、この虫がたくさんいます。

ほうれん草虫食い 8/12
虫食いがあまりにも多いものは、出荷できません。
もったいないですので自分達で持ち帰って食べたり、残りは、土の中に戻して肥料とします。


ほうれん草
このように虫食いや腐っているところなどないかひとつひとつ丁寧に仕分けしていきます。
横に並べているのが、虫除けスプレーです。なんとなくほうれん草の大きさ伝わりましたでしょうか?
このほうれん草を200グラムずつ計って、ゆうき生協さんの指示どおりに新聞紙に包んで輪ゴムで止めていきます。


今回は虫食いがたくさんあったため、収量が少なくなってしまいました。
皮肉にも日除けをしていない下の畑のほうれん草の方が元気に育ってきています。日除けをしているところは、虫も住み着いてしまったようです。このほうれん草達がもう少し成長するまで収穫はストップです。来週月曜からまた収穫を予定しています。

2009.08.19 Wed l ほうれん草 l top
10日から早朝からほうれん草を刈り取り、保冷剤で大切に冷やしながらゆうき生協さんへ運んでいます。

私達が作ったほうれん草は、今週は野菜セットの中に入れていただいています。
ゆうき生協さんの今週の注文票には、ほうれん草の単品も載せていただく予定です。こちらに載っています→http://www6.ocn.ne.jp/~e-yuuki/new7.htm
ゆうき生協さんの組合員さんは、よろしかったらチェックされてくださいね!

今日、ゆうき生協さんから、
「夏のほうれん草ってめずらしいね。ってお客さんから言われたんですよ。」
と言われました。
無謀な挑戦と言われ続けましたが、頑張ってきてよかったです。


2009.08.11 Tue l ほうれん草 l top
8日は、ほうれん草の種植えと刈り取りをしました。

ほうれん草 8/8
絶対に、無理!と言われていましたが、こんなに立派に成長してくれています。


午後は、再度、某青果さんのところへほうれん草のサンプルを持って行きました。
いろいろと検討した結果、条件に合わせていると収量が少なくなりますので、結果的にご迷惑をおかけしてはいけませんので、今回は、お取引を辞退させていただきました。
某青果さんは扱ってあげたいと親身になってくださり本当にありがたかったです。
私達も出荷したい気持ちでいっぱいでしたが、雨が多かったので、収量も一気に減ってしまいました。ほうれん草は、本当に雨に弱く、雨に当たると色が変わり腐っていきます。また、雨除けしているところは、虫が付きやすくなっています。
有機農法では、完全に虫食いを取り除くことはできません。


ちょと残念な話でしたが、ひとつ嬉しい話もあります。
実は、10日から、愛媛有機農産生活協同組合(ゆうき生協)さんにほうれん草を扱っていただくこととなりました。


2009.08.11 Tue l ほうれん草 l top