FC2ブログ
種植え 10/21
この日も先日と同じように8種類の種を植えました。
先日の様子→http://magokorofarm.blog113.fc2.com/blog-entry-274.html
種を守る為に、ペットボトルをかぶせています。このペットボトルハウスは、何度も再利用できるのがいいですね。


藁を敷く 10/21
まだ種植えをしていないところは、マルチ穴の所から草が生えてきますので、藁を敷いて、防草対策をしています。先日、農家さんからいただいた大切な藁です。大切に使っていきたいです。

スポンサーサイト



2009.10.22 Thu l 農地にて l top
チヂミナ 10/21
10月16日に種植えしたチヂミナが芽を出しました。
写真は、21日の様子です。
2009.10.22 Thu l みそめ (チヂミナ) l top
ちょうほう菜 10/21
10月16日に種植えしたちょうほう菜が芽を出しました。
写真は、21日の様子です。


2009.10.22 Thu l ちょうほう菜 l top
べんり菜 10/21
10月16日に種を撒いたべんり菜が発芽しました。
21日の様子です。

おもしろい名前の野菜ですね。
どのような味がするのか、今から楽しみです。
2009.10.22 Thu l べんり菜 l top
チンゲンサイ 10/21
10月16日に種を撒いたチンゲンサイが発芽しました。
21日の様子です。

今回のチンゲンサイは、以前の5月に使用した種と同じものになります。
季節によってどのような成長の変化があるか楽しみです。
2009.10.22 Thu l チンゲンサイ (長陽) l top
タアサイ 10/21
10月16日に種を撒いたタアサイが発芽しました。
21日の様子です。


なめらかな土ではないな?と思われるかもしれませんが、5年くらい耕作放棄地でしたので、これでも何度何度も石拾いをしてきた土になります。無事、発芽してくれて一安心です。
まぐろは、腱鞘炎で病院通いにもなりました→過去の記事
過去の石拾いの様子→こちら
2009.10.22 Thu l タアサイ l top
パクチョイ 10/21
10月16日に種を撒いたパクチョイが発芽しました。
21日の様子です。

以前、植え込みをした頃は発芽しやすいかなと思い、培養土をかけてから種植えをしていました。
今回は、経費削減のためと培養土なしでも良いと聞きましたので、使用していません。発芽を少し心配していましたが、元気に芽が出てくれてよかったです。


2009.10.22 Thu l パクチョイ l top
雪白タイサイ 10/21
10月16日に種植えしたタイサイが芽を出しました。
写真は、21日の様子です。

今回植えているのはアブラナ科ばかりなので、どれも発芽した状態が似ていますガーン
ちょっとつまらないかもしれませんが、今後の成長の変化を楽しみにしていてくださいね。
2009.10.22 Thu l 雪白体菜 (タイサイ) l top
種植え 10/16 種植え 10/16(上の畑です。)
16日に種植えを始めました。
この日に植えたのは、8種類です。
(パクチョイ、タイサイ、チヂミナ、タアサイ、フダンナ、チンゲンサイ、べんり菜、ちょうほう菜)

これからどんな風に成長していくのか、楽しみにしていてください。

栽培方法は、もちろん無農薬です。


 
2009.10.19 Mon l 農地にて l top
上の畑 10/14
14日の上の畑の様子です。
草引き・防草シート張りをずっとしていますが、やっと上の畑は終了しました。
まぐろとフェロモンは指先の感覚がなくなるくらい草引きをしてきました。

防草シートは有機的ではないと思われるかもしれませんが、これで作業効率が上がると信じています。無農薬って本当に草がすぐ生えて、すぐ成長しますから。


予定では明日から種植えをする予定です。
お楽しみに太陽2

2009.10.15 Thu l 農地にて l top